まつ毛コラム

塗り方次第で「まつげバサバサ」?!まつげ美容液は正しい塗り方を知るのが命♪

まつ毛美容液の正しい使い方について

何となくまつげ美容液を毎日使っているけど、
イマイチ効果がわからない・・・
なんてお悩みをお持ちではないでしょうか?

そんなあなたは間違った使い方でまつげ美容液をムダ使いしてしまっている可能性も?!
逆に正しい塗り方をしていれば、広告通りに「まつげバサバサ」になるのも夢じゃないのです。
今回はまつげ美容液をタイプ別に分けて、それぞれのまつげ美容液の正しい塗り方をご紹介しましょう。

なぜまつげ美容液が必要なの?

まつエクを使っている方、まつげがダメージでスカスカになっている方などはまつげ美容液での自まつげケアが必須です。
さらにまつげ美容液はアイメイクを際立たせ、目力を強める効果もあります。
まつげ美容液をつかうことで得られるまつ育効果について見てみましょう!

ダメージまつげを補修できる→まつげが濃くなる!

まつげがビューラーの際に切れてしまう、という方はまつげがダメージにさらされて弱くなっている可能性があります。
まつげはたんぱく質でできていますが、外的ダメージが加えられるとたんぱく質同士の結合が弱くなり切れやすくなってしまうのです。

ダメージの原因にはまつげパーマ、ビューラーの圧力、マスカラ、メイク落としの際の摩擦などが上げられます。
すでにダメージを受けたまつげは、まつげそのものに栄養や潤いを与えてケアしてあげることが大切です。

まつげ美容液はダメージにより内部がスカスカになったまつげに栄養を与え、まつげをもう一度強い状態に復活させることができるのです。
まつげ美容液には主にペプチドが使用されます。
ペプチドとはアミノ酸でできた成分です。
ぺプチドの中でもまつげの修復に関わるペプチドを配合したまつげ美容液はダメージまつげにおすすめです。

例:リバイブラッシュ 修復効果の高いアセチルテトラペプチドを配合

参考記事
リバイブラッシュ
日本人女性のための「リバイブラッシュ」でまつげイキイキ!

「リバイブラッシュ」は効果を厳しくチェックする大人の女性から選ばれているまつげ美容液です。 リニューアルしてからその注目度もより上がっていますね☆ でも「色素沈着する」「効果がない」なんて口コミも気に ...

続きを見る

まつげの生成を促す→まつげが増える!

まつエクを繰り返していてまつげがスカスカになっちゃった・・・。
そんな方は、まつげがダメージの影響で正常な毛周期を失ってしまっている可能性があります。
健康な毛周期であれば次々と新しいまつげが生えてくるのですが、まつげを生み出す毛母細胞の部分がダメージを受けていると新しいまつげを生成するのが困難になってしまうのです。

そんな場合はまつげの毛母細胞に働きかけるまつげ美容液がピッタリです。
毛母細胞に働きかけ毛周期を正常に戻すことで、まつげ自体の量が増えて目力がアップします♪

例:プレミアムアイラッシュ プロヘアリンβ4という成分を配合しています。毛母細胞の量を増やす効果、活発にさせる効果があります。

参考記事
プレミアムアイラッシュエッセンス
まつげ「増毛」!まつげ育毛の最終兵器「プレミアムアイラッシュ」の効果を調査!

まつげ育毛剤の中でも最高傑作と言われるプレミアムアイラッシュ! 育毛に効果があるどんな成分が入っているの?ほかのまつげ育毛剤とは何が違うの? 口コミや使用感レビューも交えて、プレミアムアイラッシュの増 ...

続きを見る

まつげの成長を助ける→まつげが長くなる!

日本人女性のほとんどは、自分のまつげが短いことで悩んでいます。
モデルさんのような長くて美しいまつげを手に入れるためには、まつげ美容液の力を借りる必要があります!

まつげを長くするためには、まつげが成長していく段階で毛根から栄養を与える必要があります。
まつげ美容液をまつげの生え際から塗ることで、まつげが長く太く成長していくのを助けることができます。

例:リバイタラッシュ 育毛成分として注目されているパンテノールが配合されています。

参考記事
リバイタラッシュ
3週間で美まつげ?!世界で人気の「リバイタラッシュ」の秘密に迫る!

世界でまつげ美容液の草分け的存在となっている「リバイタラッシュ」。 即効性があり効果的!という意見と副作用が怖いという二つの意見があります。 リバイタラッシュは本当に危険なのか? 使いやすさや実際の効 ...

続きを見る

まつエクが長続きする

まつエクがすぐ落ちてしまう原因は、自まつげが弱っていることである可能性が高いです。
通常まつげは一ヶ月前後の周期で生え変わっています。
ですがダメージをうけて弱くなっているまつげは2〜3週間で抜け落ちてしまう可能性があります。
自まつげがすぐに抜け落ちてしまう状態では、まつエクをつけてもすぐにスカスカな状態になってしまうでしょう。

まつエクとともにまつげ美容液を使うことで、自まつげのケアをしながらまつエクを長続きさせることができます!
ですがまつエクを使っている方がまつげ美容液を使用する際には必ず、まつエクにも使えるものかどうか確認するようにしましょう。
まつげ美容液の中でもオイルフリーのものを選びましょう。

さらに、まつエクを使っているとマスカラタイプのまつげ美容液はまつエクに引っかかって使い辛い!なんて声も聞きます。
下記でまつげ美容液のタイプについて詳しくご紹介しますが、まつエク使用者はチップタイプや筆タイプのまつげ美容液を選びましょう。

例:リバイタラッシュ 筆タイプで塗りやすく、まつ育効果もバツグンです♪

参考記事
リバイタラッシュ
3週間で美まつげ?!世界で人気の「リバイタラッシュ」の秘密に迫る!

世界でまつげ美容液の草分け的存在となっている「リバイタラッシュ」。 即効性があり効果的!という意見と副作用が怖いという二つの意見があります。 リバイタラッシュは本当に危険なのか? 使いやすさや実際の効 ...

続きを見る

まつげ美容液の大切さがおわかりいただけたでしょうか?
同時にニーズに合わせてまつげ美容液を選ぶ必要があることもわかりましたね!
そんなまつげ美容液の効果を最大限に感じるためには、正しい塗り方を知る必要があります!
タイプ別に分けて、それぞれのまつげ美容液の正しい塗り方をおさらいしましょう♪

まつげ美容液の正しい塗り方

あなたのまつげ美容液の塗り方は合ってる?
もっと効果的に使うためにはどうすれば良い?
まつげ美容液の正しい塗り方をタイプ別に詳しく見てみましょう!

まつげ美容液の基本の塗り方

タイプに関係なく、基本的に抑えておくべき美容液の塗り方をおさらいしましょう。

洗顔後、スキンケアの前につける

まつげ美容液は清潔で何もついていない状態のまつげに使用しましょう。
そうすることで栄養分・まつ育成分がしっかり素のまつげに浸透します。
クレンジングは丁寧に行い、特に油分のあるアイライナーやマスカラの落とし忘れに気をつけましょう。

スキンケアでクリームなどがまつげにつくと、まつ育成分がまつげに染み込むのを妨げてしまいます。
できればスキンケアの前にまつげ美容液をサッと塗りましょう。

上まつげ・下まつげ・まつげのキワすべてにしっかり塗る!

まつげ美容液は上まつげと下まつげに塗り、そして一番大切なまつげの生え際にしっかりと塗りましょう♪
まつげ美容液に含まれているまつ育成分の多くは、まつげの生え際から浸透してまつげの毛母細胞に働きかけるものです。
まつげだけに塗って生え際に塗るのを忘れていると、その効果が半減してしまう可能性があるのです。

塗る回数を守ろう

まつげ美容液によって塗る回数は異なります。
朝晩2回塗るタイプのものもあれば、朝1回のみの使用のものもあります。
覚えておきたいのは、メーカーが決めている回数以上使用しても効果が上がる可能性はない!ということです。

1日に何回も塗ったり、塗るときにたーっぷりとまつげに塗ったりすると何となく効果があるような感じがしますよね。
ですがメーカー推奨の回数は効果が最大限得られる回数なので、それ以上使うのはまつげ美容液のムダ使いになってしまうでしょう。

ではいよいよタイプ別の正しい塗り方をご紹介しましょう!

マスカラタイプまつげ美容液

一番手軽に、サッと塗れて挑戦しやすいのがマスカラタイプのまつげ美容液ですね。

例:湘南美容ロングラッシュリッチ

参考記事
湘南美容ロングラッシュリッチ
美容のプロが絶賛!「湘南美容ロングラッシュリッチ」ですっぴん美人になろう♪

インスタ、美容雑誌でも紹介されている湘南美容ロングラッシュリッチをご存知ですか? いままでつけまつげやマツエクに頼っていた女性が、湘南美容ロングラッシュリッチの力でそれらを卒業しすっぴんまつげ美人にな ...

続きを見る

マスカラタイプの美容液はまつげ全体にしっかり塗れるのが特徴です。
まつげ自体に栄養を染み込ませたい場合に◎。
そして筆タイプなどなどが使いにくいけどマスカラタイプなら続けられる!という方も多いようです。
デメリットは細かい部分にピンポイントに塗るのが難しいところです。

マスカラタイプの正しい塗り方

ポイント

  1. マスカラを塗るように、まつげ中央部分に美容液を塗る。
    まずはしっかりと根元に差し込むようにブラシをあてます。
    そこからゆっくりと上へすべらせて行きましょう。
    このときにブラシを小刻みにジグザグになるように動かしましょう。
    ブラシについた美容液をまつげにしっかり行き渡らせることができます。
  2. ブラシを縦に持ち替えて、ブラシの先端部分で目頭部分のまつげに塗る。
    一本ずつに塗るように丁寧に塗ります。
  3. 同じ要領で目尻部分のまつげに塗る。
  4. 下まつげにも塗る。
    下まつげも皮膚に付かないよう注意しながら、放射線状になるように塗っていきます。

チップタイプまつげ美容液

いま主流となっているのがチップタイプのまつげ美容液です。

例:ラッシュセラムN、プレミアムアイラッシュ、スカルプDまつげ美容液、リバイブラッシュ

参考記事
ラッシュセラムN
パワーアップした!愛され続けるまつげ美容液「ラッシュセラムN」

コスメに詳しい方であれば、アヴァンセのまつげ美容液「ラッシュセラムN」をご存知のことでしょう。 コスパの良さ&高いまつ育効果から長年愛されてきたアヴァンセのラッシュセラムNがリニューアルし新登場しまし ...

続きを見る

参考記事
プレミアムアイラッシュエッセンス
まつげ「増毛」!まつげ育毛の最終兵器「プレミアムアイラッシュ」の効果を調査!

まつげ育毛剤の中でも最高傑作と言われるプレミアムアイラッシュ! 育毛に効果があるどんな成分が入っているの?ほかのまつげ育毛剤とは何が違うの? 口コミや使用感レビューも交えて、プレミアムアイラッシュの増 ...

続きを見る

参考記事
スカルプDのまつ毛美容液
育毛シャンプー会社「予防医学のアンファー」が本気で開発!「スカルプDまつげ美容液」

渡辺直美さんのコマーシャルで目を引き話題となっている「スカルプDまつげ美容液」! 話題性だけでなく、その本気のまつ育成分にも注目が集まっています。 育毛シャンプー売り上げナンバーワンの会社が自信を持っ ...

続きを見る

参考記事
リバイブラッシュ
日本人女性のための「リバイブラッシュ」でまつげイキイキ!

「リバイブラッシュ」は効果を厳しくチェックする大人の女性から選ばれているまつげ美容液です。 リニューアルしてからその注目度もより上がっていますね☆ でも「色素沈着する」「効果がない」なんて口コミも気に ...

続きを見る

チップタイプのまつげ美容液は慣れるまで時間がかかりますが、慣れてしまえば短時間でケアすることができます!
メリットはまつげの生え際にしっかり塗れることです。
最近はまぶたに優しいフロッキーチップを使用しているまつげ美容液が多いため、刺激も少なく優しくケアできるでしょう。

チップタイプの正しい塗り方

ポイント

  1. チップを縦に持ち、チップをまつげの根元にあてて生え際に美容液を塗る。
    目頭から目じりに向かって、まつげの隙間を埋めるようにして美容液を伸ばしていきます。
  2. チップを横に持ち替えて、マスカラを塗るようにしてまつげに塗る。
    目に入りそうで怖い!という場合には縦に持ったまま塗っていっても良いでしょう。
  3. 下まつげにも同じように塗る。

チップタイプは小回りが利くので細かい部分に塗りやすいです。
目じりだけ長くしたい、中央だけ長くしたいなんて場合にもピンポイントのまつ育ができます。
ただまつげに塗るのにちょっと時間がかかるので、マスカラタイプに慣れた方は不便に感じるかもしれません。

筆タイプまつげ美容液

筆タイプはさらに細かいところにまで届き、しっかりと美容液を塗布している感覚が味わえます。

例:リバイタラッシュ

参考記事
リバイタラッシュ
3週間で美まつげ?!世界で人気の「リバイタラッシュ」の秘密に迫る!

世界でまつげ美容液の草分け的存在となっている「リバイタラッシュ」。 即効性があり効果的!という意見と副作用が怖いという二つの意見があります。 リバイタラッシュは本当に危険なのか? 使いやすさや実際の効 ...

続きを見る

生え際にまつ育成分を届けることを目的としているので、まつげには塗らない場合が多いです。

ポイント

  1. 筆部分でアイライナーを引くようにまつげの生え際をなぞっていく。
    まつげ一本ずつの間を埋める感覚で美容液を伸ばしましょう。
  2. 下まつげの生え際も、同じようにアイラインを引くようになぞっていく。

生え際にスッと塗るだけなので、まつげ一本ずつに塗るのが面倒な人にも◎

アイクリームタイプまつげ美容液

こちらは近年発売されている新感覚まつげ美容液です。
アイクリームでアンチエイジングとまつ育とアイマッサージが同時にできちゃう♪理想のアイテムです。

例:目元とまつげのご褒美

参考記事
目元とまつげのご褒美
目元とまつげを毎日贅沢ケア!「目元とまつげのご褒美」

こんなの欲しかった! 「目元とまつげのご褒美」はまつ育と共に目元のアンチエイジングケアもできちゃう嬉しいアイテムです☆ ほかのまつげ美容液とはちょっと違う、目元とまつ毛のご褒美だけのメリットをご紹介し ...

続きを見る

アイクリームタイプの正しい使い方

ポイント

  1. 米粒大を取り、指の腹でまぶた全体に馴染ませる。
  2. 円を描くようにマッサージしながら、生え際近くまで馴染ませる。

血行が良くなりまつげの発育が促されるだけでなく、目元の印象がパッと明るくなります♪

間違った使用の危険

まつげ美容液の使用法を間違えていると、効果が半減するだけでなく目に危険が及ぶこともあります。

塗り方次第で皮膚炎に?!

まつげ美容液は基本的に目のまわりのデリケートな皮膚にも刺激が及ばないように低刺激になっています。
ほとんどの製品が皮膚刺激テストなどを行い、できるだけ無添加の素材を使用しているのです。

それでもメーカーの指定する回数以上に1日に何回も使用したり、一定量以上の美容液を常に使用していると皮膚に負担となることがあります。
規定の量を指定の回数だけ使用し、生え際以外の皮膚にはあまりつかないように気をつけましょう。

信頼できる販売元から購入しよう

目に使うものですので、できるだけ信頼できるところから購入したいものです。
特に海外製ですと、並行輸入品や模倣品を知らずに購入してしまって目に副作用が起こってしまったという事例もあります。
さらに海外製のものは使用法が分かり辛く、正しい使用法を知るのも難しいです。
メーカーが推奨する正しい使い方を知るためにも、日本製のものを購入するかあるいは提携している日本のメーカーの名前が入った信頼できる商品を選びましょう。

まとめ

まつげ美容液はまつげに塗るだけ!と思いきやタイプにより正しい塗り方が異なることがわかりましたね。
正しい塗り方で効果を100%実感し、すっぴんまつげ美人を目指しましょう!

> はばたきまつげTOPページに戻る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マキコ

マキコ

眼科に5年間、マツエクサロンに3年間勤めていた経験から、目元のことに関する専門知識があります。 私自身、まつ毛の量や長さが年齢と共に気になりはじめて、徹底的なケアをはじめた経緯から、同じような悩みを持つ方のお役に立てればと思い「はばたきまつげ」を作りました。

-まつ毛コラム

Copyright© はばたきまつげ , 2019 All Rights Reserved.